こどもが決めるお片付けとは?

「決める」を通して、親と子が共に自立するお片付け。

自分で選択する世の中、社会人になるも、大学へ行くも、高校へ行くも自分で選択して生きることができます。

先の読めない世の中、こどもにはどんな時代でも自分で考えて自分で決めて自分の足で人生を楽しく歩んでほしい。
しかし、現代はモノと情報があふれていて「決めること」「選ぶこと」に疲れています。

だから「みんなと一緒」を選ぶ。
だから大人になっても自分で考えられない、自分で決められない。
しかしこれは、モノや情報にあふれている社会のせいだけではありません。
私たち親も、知らず知らずのうちにこどもの決断力を育む機会を奪ってしまっているのです。

例えば、お片付け。
あなたは「片付けなさい」と言っていませんか?

実はこの言葉がこどもの決断力を育む機会を奪ってしまっています。
「片付けなさい」という親は、
おもちゃをしまう場所
片付けるタイミング
片づけかた

これらを決めてしまっています。
(まるで、上司の言うことだけを聞く部下のようですね笑)

これでは決める力どころか考える力すら育ちません。ではどうするか?

こどもが決めることを認めることから始まります。

「こどもが決めるお片付け」では、「思考シート」をもとに、親がこどもに質問をします。例えばその質問からこども自身に片付ける場所、タイミング、方法を決めさせます。

これだけでも毎日のお片付けでこどもにとって考えるトレーニング、決めるトレーニングになるのです。
さらに親も「思考シート」をもとに片付けることによって、頭の中が整理されて、部屋も片付けられるようになります。

「片付け」は、物理的に部屋を片付ける前に、頭の中を整理しないとまたすぐに物理的に部屋がごちゃごちゃしてしまいます。

あなたの部屋は、あなたの頭の中を表します。

私はお片付けを始めて10年・起業してからの2年では100件以上のご自宅の整理収納をクライアントさんと共にしてきました。


物理的なお片付けのアドバイスはもちろん、会話を通してその人の頭の中、心の中の整理が得意です。
お片付けを通して思考が整理された結果、私の息子は前まではおもちゃを「全部大事だから捨てたくない!」と言っていましたが、今では「これは使うから取っておいてほしい」と仕分けをしています。
大人から見たらゴミのようなモノでも、こどもにとっては宝物だったりします。

そして息子と一緒にトレーニングを繰り返していくうちに、大切なもの、保管したいものなどを自分でわけることができるようになりました。

さらに家の中だけにとどまらず、息子が通う幼稚園のPTAでも、引継ぎのための書類の整理や幼稚園の行事、PTA役員のお手伝いの簡略化などに成功しました。

さらには新しい発想からOB会・OG会を立ち上げ今後の幼稚園とPTAのかけ橋になるような活動が始まります。

このように思考を整理することによって頭の中に「余白」ができ、新しい発想にたどり着くことができるようになりました。

「こどもが決めるお片付け」がこどもたちの未来への懸け橋になるように私も全力でサポートさせていただきます。

【お客様のお声】

・6歳のこどもと一緒に受けました。娘が途中で話に入ってきたり、その場を離れたりしていましたが、先生のお話しをきちんと聞いていてびっくりしました。
子どもに対して過度な期待をして言いすぎてしまうこともあったのですが先生の講座を受けてから、娘に対して客観的にみれるようになり、娘が自分で片付ける場所を決めたり楽しくしているのをみて嬉しくなりました。(M.M様&Yちゃん)

【所要時間】

2時間(ヒアリング含む)

【利用方法】

・zoom(zoomに関しての質問は受け付けておりません。事前にご自身で使い方などを調べておいてください。よろしくお願いします。)

【価格】

5,500円(税込)
自宅で過ごそうキャンペーン中
定価:5,500円(税込)→3,300円(税込)
※予告なくキャンペーン終了あり

【事前/事後アンケートの有無】

・事前アンケートあり(5項目)
・事後アンケートあり(5項目)

【お支払方法】

銀行振込・PayPay どちらかお選びいただけます。
日程確定後、振込先のご連絡をいたします。
振込確認後、ご予約確定です。

【キャンセルポリシー】

予約日の1週間前から 50%
予約日の3日前から 80%
予約日の前日から 100%
※返金の際の振込手数料のご負担はお客様負担となります。
日程変更は原則1回のみです。その後の変更はキャンセル扱いとします。

お申込みはこちら

お片付けでココロもスッキリ!余裕な時間も手に入れて楽しく過ごしましょう!!